トヨタ期間工の給料明細2022年度を見る

【100人に聞いた】社会の底辺とは?ド底辺職業で働く人間の特徴

社会の底辺

社会の底辺とは、社会的にあまり必要とされない仕事をしていて、生産性がなく、お金を稼ぐ目的の為に手段を選ばない人間の事です。能力が乏しく年収が極端に低かったり、劣悪な労働環境や、人を騙してお金を稼いでいるなどの特徴があります。

この記事を書いている私は社会に上も下もないと思っているので、このテーマを書くのも気が引けるのですが、世間一般が思っている社会の底辺について調べる必要があると思い、社会の底辺に関するアンケート調査を実施しました。

過去に「社会の底辺の人とは関わってはいけません」とブログを書いていた人が炎上していましたので、その事も含めて徹底的に解説していきたいと思います。


■2022年最新の期間工募集状況

>>入社特典140万円が貰える期間工はこちら


この記事の目次

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

社会の底辺の意味とは?

社会の底辺の意味をご存じでしょうか?

こう聞かれると正確に答えられない人が多いと思いますが、間違いではありません。実は、社会の底辺という明確な基準なんてないですし、当然底辺の線引きもありません。

目に見えない格差社会

社会の底辺とは、ようするに職業差別用語の一種で、貴族が奴隷の仕事をあざ笑うかのような意味が世界に浸透しています。

実際に私もパチンコのバイトをしている時に「早く底辺から脱出しないとな(笑)」なんて、明確な底辺の基準もわからずに同僚と話していた経験がありますので、目に見えない職業格差を私たちは肌で感じているのです。

  • あいつは貧乏だし社会の底辺だ
  • その職業をしてるなら社会の底辺に違いない
  • 社会の底辺はいつもニュースにでて捕まってる
  • 人に迷惑をかける社会の底辺は消えてほしい

知らず知らずに職業差別用語を使っていませんか?

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

社会の底辺の特徴

では実際に、社会に浸透している一般的な社会の底辺の特徴とはいったいどのような人間なのでしょうか?

社会の底辺の人とは関わってはいけません

社会の底辺の人とは関わってはいけません」という記事を書いて炎上した人がいました。
2017年からもう更新はされていませんが、社会の底辺に対しての偏見がすごいです。

社会の底辺の人とは関わってはいけません

第1階層 上級公務員、経団連加盟大企業勤務者、難関国家資格、成功した起業家。配偶者含む

第2階層 2流中規模会社勤務者。2流公務員

第3階層 中小企業勤務者、ニート

第4階層 フリーター、非正規社員、派遣社員、飲み屋、風俗嬢など売春婦

唐突ですが、第4階層の人とは、口聞いちゃダメです。仕事一緒にするとか結婚するなんて絶対ダメ。「こんにちは」も言っちゃダメ。

その第1の理由は、頭が悪いからです。たぶん、中目黒って漢字で書いて?と聞いても書けないと思います。だから感情のコントロールなんて不可能です。何するかわからない。刃物振り回すかもしれないです。ニュースでやる凶悪事件の首謀者は大抵この階層の人です。

関わったら命を失うかもしれないでしょう?だから「こんにちは」さえ、しちゃダメなのです。

第2の理由は、貧乏だからです。たとえば、一流企業の人が二流企業へ転職することはできます。でも二流企業の人が一流企業へ転職するのは難しいです。

階層というのはそういうものです。

ですから底辺階層の人は、ほとんど一生底辺階層です。

出典:アッキーの雑談ブログ

アッキーさんによると第4階層の人はニートよりも底辺で、挨拶もしちゃいけないと力説されています。

その理由は

  • 「頭が悪いから」
  • 「貧乏だから」

読んでいて「なるほど..」と妙に納得する部分がありましたので、日本社会の階層について調べてみることにしました。

日本は階級社会だった

アッキーさんの持論に根拠はまったくないと思っていましたが、早稲田大の橋本 健二教授「新・日本の階級社会」によると、日本は格差社会、階級社会なのは間違いないようです。

このアンダークラスにいる人間をアッキーさんは第4階層と表現し、社会の底辺だと痛烈に批判しました。

アッキーさんだけではなく、こういった偏見の目で職業差別や嫌がらせをする人は、世の中にたくさんいるのは事実ですし、アンダークラスになると貧困率が急激に増加するのは間違いありません。

貧困と犯罪は結びつく

東北大学大学院文学研究科の佐藤 嘉倫 教授によると、アメリカの大都市では貧困と犯罪が結びついていると発表していました。豊かな地域ではあまり犯罪は発生せずに、貧しい地域で犯罪が発生する傾向にあるようです。

ネット上でも社会の底辺と調べるとかなり上から目線で底辺を見下していることがわかりました。

  • 底辺はいつか犯罪に手を出す
  • そんな仕事しかできないから底辺なんだよ
  • 底辺のお前とは娘と結婚なんて絶対に認めない
  • お前は一生底辺で終わる人生だな

悲しい事ですが職業によってランク分けがあるのは現実のようです。

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

100人に聞いた社会のド底辺職業ランキング

論より証拠ですので、一般人向けにアンケートを取って社会の底辺だと思う職業を聞いてみました。

圧倒的に多かったのが土木作業員で、次いで清掃スタッフ、警備員、介護職が多かったです。まともな職業でも底辺と思っている人が多く、かなり社会の底辺職業について偏見があることがわかりました。

<アンケート調査の概要>
アンケート方式: WEBアンケート
調査媒体:ランサーズ
有効回答数:100
調査期間:2022年2月7日の1日間

1. 土木・建築作業員

  • 肉体労働で、資格がなくても日雇いなどで手っ取り早く働けそうだから。
  • その日暮らしの印象で、人生の計画性のない人がやってる印象なので。
  • よく道路に車から灰皿の吸い殻を捨てているところを目撃するのでクズしかいないんだろうなと感じる。
  • 読み書き能力に難があり、力仕事しかできない人間がやる仕事だと思うからです。何度か土方と接する機会があったとき、パチンコと風俗の話題が8割くらいで残りは食い物のことでした。
  • 頭を使わなくても出来る仕事だから。きつい割に給料が安い仕事のイメージがあるから。
  • やっている人たちの人間性が稚拙だから
  • 学力はいらないですし、学生時代にヤンチャばかりをしていて勉強をしていない人が多いので、底辺だと思います。
  • 何回か仕事を頼んだけど本当に頭が悪い、高卒が多いしオレオレ詐欺など犯罪者予備軍だと思う
  • 生活のインフラの底辺、土台を支えているという意味。
  • 中卒でも雇ってもらえるので
  • 学歴のいらない肉体労働で世間的にもなんとなく野蛮でマナーの悪い人が多いイメージもあるため。
  • 必要な仕事ではあると思うが、特別な知識や能力を必要とせず、体力があればだれでもできる仕事という印象。

2. 清掃スタッフ

  • 汚い仕事で病気や感染症のリスクがあるのに給料が少ないから。
  • 特に学歴など関係なく就ける職業だと思うから。
  • 誰もやりたがらない仕事をやらなければいけないくらい追い詰められているように感じるから。また私がいつも見かけるトイレ清掃員はいつも元気がなさそうな顔をしているから。
  • 汚いものをあつかわなくてはならないし誰でもできそうなので
  • 賃金が安い。高齢者が多い。
  • 誰にでもできる仕事だと思ったからです。
  • リタイヤした高齢者が多いし、やはりやりたくない仕事の一つだから。
  • 私自身がそうなので、しみじみそう思います。
  • トイレとかありえない使い方をする人がいるので、自分はやりたくないと思ったため
  • コミュニケーションが出来ない人、不審な人が多かったから

3. 警備員・交通整理

  • 学歴や経験が不問だから。
  • 底辺というか年を重ねてもできる仕事なので誰でもできそうだなと感じました。
  • 経験上言えることですが、中高年でリストラされて仕事探しましたが、この仕事しかありませんでした。手に職がないと本当に仕事はありません。悲しかった思い出です。
  • 誰にでもできそうで高齢者がやっていることが多い為そう思いました。
  • 雨でも雪でも真夏でも1日立ちっぱなしの仕事なので
  • 例えば交通誘導員は、暑さ・寒さに耐えながら一日中排気ガスを吸いながら立ちっぱなしで旗を振るが、安い給料しかもらえない。
  • アルバイトの募集でとてもたくさん募集していますし、危険なわりに収入が低いので。

4. 介護職

  • 最低限の人数で現場を回さなくてはならず、その上ミスが人の死に直結する。そんな状況で働く職員は心の荒んだ人が多いので職場の雰囲気は悪い。感染症の心配もあるしほぼ確実に腰は壊す。激務だが給料は低い。
  • 3Kの仕事で低賃金だし、慢性的に人手不足だから。
  • きついし、労働条件が悪い
  • 排泄処理や認知症の老人の世話という重労働の割に給料が安いから。
  • 肉体的にも精神的にも辛いにもかかわらず薄給だから。
  • 私自身元介護職ですが、本当に他の業種では勤まらないような人たちが就業してきます。つい最近まで勤務していた事業所では私が就業して以降20名近い新人職員が入ってきながら3か月以内に辞めた人が9割ほど、中には1日で翌日には無断欠勤してそのまま退職になった人や数日間来てそれ以降は1か月以上欠勤し、フェードアウトした人もいました。他の業種でも働いていたことがありますが、これだけ短期間でほとんどの人が退職するのは介護職だけでした。また長期にわたって働いている人に他の業種で働くのはまずいなと思われる人が多く、例えば顧客に値する入所者や利用者に対して上から目線で話しかけていたり、あるいは他のスタッフをいじめるようなことが頻繁に起きていました。いじめの理由も仕事ができないからといったようなバカにしているからというよりも、真面目に働いている人が上司に好かれていることが気に入らず、いじめのターゲットにされることも多かったです。さらに介護職は他の業種のように売り上げを伸ばすことを目標としておらず、手を抜こうと思うといくらでも抜ける仕事です。それをいいことに仕事を働き者の真面目なスタッフに押し付け、自分は楽をしているという人も目立ちました。このように私は複数の事業所で介護職として勤務してきて、また今別の業種で勤務をしていて介護職は悪い意味で他の業種ならばトラブルを多々起こしそうな人でも簡単になれて、嫌になったら責任を持つことなくやめるという人を多々見てきたので自分が長らく働いておきながら社会の底辺の職業だと思っています。

5. 工場作業員

  • 毎日、同じ物だけを見てそれだけに接していると生産性もなく何も生み出せてないような気がするからです。
  • 物を作っているからです。
  • 同じ作業の繰り返しで誰でもできる仕事であり、給与も最低賃金に近く、将来的にはAIに代替されそうなので社会の底辺だと思いました。
  • 性格の悪い人が多い印象がある。
  • 朝から日が暮れるまでずっと薄暗い工場の中で、太陽を見たり、あたったりする事が殆どない。頭もあまり使わないから。

6. 記者・マスコミ

  • 芸能人や有名人を執拗に追いかけ、時にはプライバシーも侵害して、ゲスな記事を書いているので酷いなと思っています。捏造記事や煽動記事、外国のプロパガンダを垂れ流す一部の新聞記者も底辺だと感じます。
  • 傷口に塩を塗ったり、他人の気持ちを踏みにじる行為をする人が多いから。またそれに食い付く視聴者も同罪だから。
  • 芸能人や有名人を執拗に追いかけ、時にはプライバシーも侵害して、ゲスな記事を書いているので酷いなと思っています。捏造記事や煽動記事、外国のプロパガンダを垂れ流す一部の新聞記者も底辺だと感じます。
  • 傷口に塩を塗ったり、他人の気持ちを踏みにじる行為をする人が多いから。またそれに食い付く視聴者も同罪だから。

売人・詐欺師・裏社会

  • 自分だけでなく他人の人生も狂わせるので
  • 悪人だから
  • 犯罪を生業にしているから
  • トイレのつまりを直すといって高額請求する業者。人の弱みにつけこむ詐欺師だから

7. 政治家

  • 稼ぎはいいけど、自分の事しか考えられないどうしようもないヤツらだから。
  • 自分のことしか考えていないので。
  • 国民の為にやってもらいたい。

パチンコ屋の店員

  • ギャンブルに携わっているのが少し理解できないから。
  • 普通に生活するうえで必要がない、世話になることがない
  • 何となくだけどイメージが悪く、ドラマとかでもそう描かれがちだからです。

営業・押し売り

  • 製品を売らないと儲けがないからです。
  • 人を騙して利益を儲ける、業種として最低だと思うからです。
  • 一部の灯油移動販売や廃品回収業です。人に迷惑をかけているし、騒音規制法にも違反しているからです。

風俗

  • 自分の身一つあればできることと、それほどの努力が要らない。また自分を大切にしていない感じがする。
  • 性行為は大切なもの。性行為を冒涜している。
  • 稼げる人もいるとは思うが、体を売ることでお金をもらうというのはあまりいいイメージがない。体への負担も大きく、病気などのリスクを考えると良い仕事とは言えないし、仕事をする人の虚無感も大きそうだから。

金融業者

  • 借金取りのイメージがある。
  • ノルマが多くて、離職率がかなり高いから。
  • リボ払いという悪魔の手法を実行しているから、倫理的に社会の底辺だと思います。

8. YouTuber

  • 投げ銭や人から何かを恵んでもらおう・真面目に働かずに生きたいという人たちの集まりだから乞食みたいで賎しい。
  • お金儲けに成功しているから立派という意見が多いようだが、社会の何の役にも立っていない。あれは職業とは呼べない。

タクシー運転手

  • 客先の指定通りに動かないといけない。時間の拘束が長い。本当は下で支える力持ちなので上に物が言えるようになってほしい。
  • 誰でも出来る仕事。長時間働いてもあまり稼げない仕事だと感じた為

コールセンター

  • コールセンターのスタッフが底辺の職業だと感じているのは、給料が安いだけあり、誰でもできてスキルがほとんど身に付かない仕事だからです。しかも、クレームを言われたり、嫌味を言われたりするので、精神的に病んでしまう職業だと感じているからてす。
  • マニュアル通りにお話しするイメージ。頭で考えない仕事のような気がするから。

宗教勧誘・ネズミ講

  • 弱っている人に希望を与えると見せかけて、金品を巻き上げるだけだから。
  • 人を巻き込んで金や時間を搾取する。悩んでいる人を弱みにつけ込んで卑怯

在宅フリーランス

  • ほとんどが理由あって社会に適合できず家で働いている人ばかり。同じ仕事をこなしても会社員より断然稼げないくらい相場が低い。発注する側のリテラシーも低いことが多い。
  • 資本家にいいように使われているだけに思うから

ゴミ回収・処理場の職員

  • ゴミの中で仕事をしないといけないからです。
  • スキル無しで誰でもできる仕事

コンビニ店員

  • 自動レジで事足りるため、そもそも不要な存在。
  • スキルも身につかず、取り扱う商品が多く覚えることが多いわりに給料が安いため。

転売屋

  • 迷惑を被るため、本来の売り主である企業が望んでいないこともあるため、自己中な考えが浸透しているため。
  • 自分の利益の為に、物を買い漁り、そのお陰で一般の人が正規の価格で購入出来ない状況を作る、極めて迷惑な存在だと思います。

フリーター

  • 世間に認められず、また結婚する経済力も持てないため。
  • フリーターやし

9. 下水や汚物処理の作業員

  • 少し暗い給料が高くても、汚いものを扱いますし臭いも取れないと思いますので、やりたくないからです。

僧侶

  • 最も社会に必要とされていない職業だから

ホスト

  • なくても困らない職業だから

トラックドライバー

  • 私の中学校の同級生も高校行かずに運送会社に入り、20歳になったら中型トラックの運転手になっていたので、学歴に左右されないので 社会の底辺だと思います。

会社員

  • 大多数の会社員は搾取される側。役職などで誤魔化されているだけで社会で大多数を占める会社員が底辺で社会を支えています

車の毎月の点検について聞いてくる奴

  • 定期的にプロの点検が入るので不要

勤務医

  • 労働時間が異常に長いため。

パチプロ・スロプロ

  • ギャンブルは博打だと思うから、勝ち負けがあり収入が安定しないから

調理師

  • まず、調理師免許が無くても厨房に立つ事が可能です。免許職ではありますが殆どの場合は数年先の安定すらなく、ある日突然働いているお店が潰れる危険性が常にあります。そのくせ給料は平均を下回る事もあり、肉体労働としては割に合ってないです。

日雇い労働者

  • 子供の時に住んでいた町が日雇い労働者が多い街でした。その時に簡易的な素泊まりが出来るホテル、旅館などがあり1500円~3000円程で宿泊できる町でした。やはり町並みも汚くホテル、旅館なども匂いなどがキツイので、清潔な方などは泊まれるような環境ではないと思います。

事務員

  • 最低賃金の給料のところが多いからです。

客引き

  • 多くの場合、ボッタクリバーなどに誘導して、法外な価格を請求して、迷惑をかけるので。

原発作業員

  • 以前見た映画の印象が強いのかもしれません。原発で、汚染されたものの処理や清掃に当たる人。そういう人がいなければ電気が使えないかと思う一方で、体に害が及ぶかもしれない環境で安いお給料で働かざるをえないということからそう思いました。

宝くじ売り場のスタッフ

  • 人じゃなく券売機でイイと思います。

汲み取り業

  • 3k 虚しさを感じる。

アパレル店員

  • 力仕事もなく頭も使わず、学歴・容姿関係なく仕事に就ける為

スーパーのアルバイト店員

  • 以前地元のスーパーでアルバイトをしていましたが、時給700円で相当安かったので底辺の仕事だと思いました。また、一度作業内容を覚えてしまえば誰でもできる仕事ばかりなので、一番先に思いついた職業です。

リサイクルショップの店員

  • 物を売りに来る人の足下を見て値付けをするような最低の職業だと思います。そこまで持って行ったからには持って帰るのも面倒なので、低い価格をつけられてもそのままその値段に納得するしかないことも多く、今はまず利用しません。所詮は元は拾ってきた物を売ったいた「屑屋」ということでしょうか。昔はこの手の職業はそのように呼んでいました。

フードデリバリー配達員

  • 学歴も資格も不問で自転車に乗れれば誰でも採用され、低賃金で福利厚生もなく、ケガや事故などの責任は自分が負い、悪天候の中でも急いで配達しなければいけない仕事なので。

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

社会の底辺と呼ばれる共通点

底辺職と呼ばれるこれらの職業の共通点は、「きつい」「汚い」「危険」の3kであり、さらに独自の偏見が掛け合わさった職業が社会の底辺ということがわかりました。

社会の底辺は言い換えれば「まともな仕事じゃない」と感じている方が多いようです。

それが例え医者でも政治家でも大金を稼ぐYouTuberでも、人が不快に感じた職業は全て社会の底辺になってしまいます。特に、誰でもできるようなイメージの仕事は露骨に嫌う傾向があります。

  • 土木作業員
  • 清掃員
  • 交通誘導員
  • 介護

土木作業員がいなければ不動産は建設できませんし、清掃員がいなければ汚いゴミだらけの施設になります。交通誘導員がいなければ車は渋滞するし事故にも繋がり、介護士がいなければ祖父や祖母は自分でご飯も食べれなければお風呂に入る事もできません。

誰も社会の底辺と呼ばれたくて仕事をしているわけじゃない

確かにこの世の中で不必要な職業もあるかもしれませんが、犯罪などを除けばみんな生きる為に必死に仕事をしていますし、家族の為に頑張っている人がいます。

エリートだけが幸せになれる世界なんて不公平ですし、格差社会で人間をランク付けするなんて間違っていると思います。

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

社会の底辺から抜け出す方法

それでも社会の底辺という認識はこの先もなくなりません。

一生懸命頑張っている仕事なのに社会の底辺と周りから思われてるなんて本当に悲しいしつらいことですが、社会の底辺から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか?

  • 資本家になる
  • 管理職や専門家を目指す
  • 非正規労働者なら正社員になる

日本の階級社会を参考にすると、資本家階級になれば社会で上位のようです。資本家が難しい場合は管理職や専門家を目指し、フリーターは正社員を目指すのが社会の底辺から抜け出す一歩と言っても良いでしょう。

フリーターが一発逆転を狙うなら「期間工」が最強

「社会の底辺から抜け出そう」と言っても簡単に今の現状を変える事ができないのも事実です。

しかし、単身者やフリーターであれば現状を打破できるくらい効率の良い仕事があります。

それは「期間工」です。

社会の底辺とも言われる工場作業員の事ですが、東証1部上場企業である自動車メーカーの期間工であれば、正社員登用制度もありますし、年収400万~500万稼げて寮費無料・水道光熱費無料です。

18歳以上であれば誰でも採用してくれる期間工なら3年節約を頑張れば1000万円貯金することも夢ではありません。

1000万円あれば自分のお店を開く事もできますし、投資や不動産オーナー、企業の株主になる事もできますので、一番最短で効率よく社会の底辺から社会の上位層まで駆け上がる事ができます。

もちろん今の仕事が好きならそれでもいいですし、今の仕事の方が効率よく貯金できるなら期間工なんてやらなくてもいいと思います。ですが、フリーターや無職で100万円すら貯金できない生活をしているのであれば、期間工はかなりおすすめできる職業と言えるでしょう。


■2022年最新の期間工募集状況

>>入社特典140万円が貰える期間工はこちら


絞り込み検索

記事の執筆者

期間工経験者が在籍している弊社編集部が、期間工で安心して働けるように情報発信しています。体験談や経験者へのインタビューで自動車メーカーの裏側を大公開。

この記事の目次
閉じる