トヨタ期間工の給料明細2022年度を見る

期間工がウーバーイーツ配達員のバイトに登録!収入の仕組みや問題点

ウーバーイーツとはアメリカの企業ウーバー・テクノロジーズが展開しているフードデリバリーサービスです。 注文したい人、注文を受けたい人、配達したい人がマッチングして成り立ちます。 

配達にかかる時間としては10~30分が多く、注文が多かったり、長距離の配達でなければ短時間での配達となります。

この記事では期間工をしながらウーバーイーツ配達員のバイトに挑戦してみて大変だった事や稼ぎ方を解説していきます!

稼働する時間は自分で決められるので、期間工やりながら土日にのんびり稼働するのが最強の稼ぎ方だと思います。


■2022年最新の期間工募集状況

>>入社特典140万円が貰える期間工はこちら


この記事の目次

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

ウーバーイーツ配達員の始め方

まず最初にウーバーイーツ配達員をする為に、ウーバーイーツに登録するとこから始まります。

ウーバーイーツ配達員の登録方法

アプリやパソコンからウーバーイーツ配達員の画面から登録をします。 

本人確認書類は、バイクや軽貨物の配達をする場合にそれぞれ必要書類があり提出することになります。

身分証明書や車であれば自賠責保険証やナンバープレートの写真、銀行口座の写真、銀行口座などになります。 

  • 登録が完了して、配達ができるようになれば配達バッグをamazonから購入する
  • または同じような保温できるバッグを購入します。
    (今はウーバーイーツwebショップで2種類のバッグが購入ができるようです) 

最近では交通ルールクイズに答えることでアカウントが有効となり、いよいよ配達ができるというふうになります。 

ウーバーイーツの配達の仕方は簡単

ウーバーイーツの配達は難しいのかと緊張しましたがめちゃくちゃ簡単でシンプルです。

STEP
アプリを開いて出発ボタンを押す

ウーバーイーツのアプリを開き、丸くて青い色に白地の「出発」をタップして稼働を始めます。 

アプリ画面
STEP
配達依頼が来るのを待つ

出発ボタンを押したらあとは配達依頼が来るのを待つだけです。 

配達依頼が来ればマナーモードにしていなければ音と一緒に通知がきます。 

STEP
依頼が来たらマークをタップ

青色に白地で描かれたバッグマークがあるため、依頼を引き受ける場合はタップします。 

ちなみにその依頼がそぐわない場合は左上の「拒否する」をタップします。 

STEP
指示通りにお店に行く

配達依頼を受けたらピックアップするお店がどこにあるのか表示されるためそのお店に向かいます。 

お店に向かったら「ウーバーイーツです」と名乗り、注文された料理などの番号や品物の確認をしながら料理などを受け取ります。 

STEP
商品を受け取ったら配達を開始する

受け取ったらスマホ画面の下の方にタブがありそれを開いて注文者さんの名前の左にチェックボックスがあるためそこをタップしてチェックをつけ、その下の「配達を開始する」をスライドします。 

注文者の住所が表示されるためそこに配達に向かいます。

STEP
配達完了して報酬GET

手渡しの場合は配達完了後に先ほどの画面のタブを開いて、画面下の配達済みをスライドして配達完了です。

商品をドアの前に置く場合は、商品を置いた後に写真撮影して証拠を取り、配達完了となります。

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

ウーバーイーツ収入の仕組み

少しの時間でも確実に稼げる

ウーバーイーツの収入について解説していきます。

ウーバーイーツの給料や報酬

業務委託で個人事業主となります。 そのため、アルバイトではなく1回の配達ごとに報酬があります。 

一般的に1回の配達で300円の報酬、長距離になればもう少し稼げます。 もちろん、慣れてきて配達する時間を短縮することができれば時間あたりに稼げる件数は増えて報酬も増えます。 

クエストが用意されている

通常の配達報酬の他に、チップやクエストがあります。

クエストでは配達を一定の回数クリアすればプラスアルファで報酬がもらえ、雨の日クエストであれば雨の日に稼働することで一定の回数配達をクリアすれば基本の報酬とは他に報酬がもらえます。 

チップはお客さんが個人的に支払ってくれますので、運要素が高いです。

ウーバーイーツの最高月収は?給料は安い?

ウーバーイーツ配達だけで月収100万円以上稼ぐ人もいますが、逆にあまり稼げないと言って辞めてしまう人も多いです。 

配達が上手い、下手でウーバーイーツで稼ぐ金額が変わりますので、配達に慣れるほど高報酬になります。

ウーバーイーツは時間をかければ稼げるというわけではありません。

とにかく経験とコツ、徹底した無駄の排除。稼働エリアの攻略が高報酬に結び付きます。

エリアで稼げる収入が変わる

エリアごとに稼げる金額がまったく違います。

稼働するエリアごとに効率良く稼げるかどうかが変わってくるんですね。

昼間に注文が多いか夜間に注文が多いのか、どういう時にどのような注文が多いのかなど研究次第で稼げる金額が変わります。 

具体的な収入

具体的な収入金額としては1件の配達報酬が300円であれば大体配達時間は5~30分程度になります。 

単純計算で5件で1500円15分~2時間30分となりますので、時給2000円も全然ありえます。

そうなると期間工より稼げるようになるのでめちゃくちゃ楽しいです。

収入を高くする心構え

次に心構えですが、事故なく、無駄なく、礼儀正しく、配達に集中しましょう。

事故は起きてしまうと相手方だけでなく自分も手間取りますし、自分が怪我したりしてしまうとその分稼働も難しくなります。

タイムイズマネー

配達において時間の無駄は敵です。 

出来高でタイムイズマネーな収入になるため、時間との勝負になりますが、信号無視したり、他の人に気遣いしないで配達するというのはゆくゆくは事故を起こしたり、トラブルを起こしてしまうようになってしまいますので注意してください。 

礼儀正しく対応をお客様だけでなく、加盟店、歩行者などにもすることでトラブルもなく、リピーターができたりなど良いことが起きることもあるでしょう。

気持ちのいい配達をしていればチップなども入り、楽しく稼ぐ事が出来ます。 

業務に集中する

最後に稼働している間は業務に集中しましょう。 

今日は注文数が少ないからと油断して集中力をきらしていては、いつまで経っても収入を増やすことができません。

単純に考えると配達をするだけなのでそのシンプルな考えで配達に集中しましょう。 

信号待ちに友達にラインを返したり、SNSを見ている暇はありません。 
集中力を切らすとその間事故に遭ってしまったり、ミスをしてしまう可能性もあります。 

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

ウーバーイーツのメリット5選

景色が気持ちいい

ウーバーイーツで働いて良かった事を紹介します。

1. 自由に働ける 

特にシフトや時間に制限がなく、面接なし、12時間連続しない限り、ウーバーで稼働できる時間内であればいつでも稼働できるエリアで働けます。 

そのため、副業にもでき、サラリーマンで仕事が終わってからでも働けます。 

本業などにする場合は朝早くの電車に乗って通勤しなくて良いです。 

休みの日に暇であれば2時間だけ稼働したり、金欠の時に少し稼働したりなどができます。 

誰でも働ける

誰でも18歳以上であれば面接不要で、外国人の方でも在留カードか証印シールが貼られているパスポートがあれば稼働ができます。 

個人事業主として働くため人間関係や服装関係のしがらみはありません。

上司もいませんし、何か指定の服装があるわけでもありません。 

コミュ障でも大丈夫

また、人間関係のストレスがないため、自分がやりたいように仕事ができます。 

評価するのはほとんどお客さんや加盟店の店員と思った方が良いですが、時間通りに配達していれば最高評価が貰えます。

コミュニケーションが苦手な方でもお客さんや加盟店の店員としてほとんどやり取りしないためそこまで困らないでしょう。 

髪型や髪色が奇抜でも評価が問題なければ稼働できますが、主に食べ物を運ぶため清潔感はあった方が良いですね

2. 運動になる 

自転車や徒歩での稼働であれば特に体を動かすことが多いため、運動不足解消になりながら稼ぐことができます。 

バイクや軽貨物の稼働の場合でも歩かなければいけない場所もあり、少しでも運動になります。 

ジムにお金を払って通うのとは違い、お金を稼ぎながら健康を維持しつつ痩せていきます。また、報酬もクエストなど別にあり、ポケモンGOのように運動しながらお金を稼げるため楽しく稼ぐことができます。 

坂道を登るのはきついし大変ではありますが、景色もきれいですし毎日イキイキと頑張れます。

3. 力量次第で高収入も 

サラリーマンのほとんどが固定給でボーナスや昇給がなければそれ以上もらえることはありませんが、自分の力量で報酬を増やすことができます。 

働き方次第では時給2000円以上も可能ですので、期間工とか他の仕事よりも稼げるかもしれません。 

4. 報酬の振り込みは週払い 

ウーバーイーツの報酬の振込は毎週水曜日になります。 

前週の月曜日〜日曜日までの報酬を次の週の水曜日に振り込んでくれます。 

配達アルバイトなどと比べると即金性が高く、金欠に陥っても自分の稼ぎ次第で解決することもできます。 

5. 楽しみが増える 

行ったことがないところ、知らなかったお店などウーバーで稼働していると出てきます。 

そのように新しい発見があることで稼働が楽しくなるだけでなく、その発見からさらにレストランなどに行って食事を楽しむこともできます。 

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

ウーバーイーツのデメリット12選

ウーバーイーツでこれがなければな・・と思う事を紹介します。

1. 出来高制で配達をしなければ稼げない 

会社員のように安定した仕事じゃない為、稼働しなければ稼げません。

専業になれば基本報酬が減ったり、増えたりしてはメンタルも金銭的にも苦しいですね。

2. 天候に左右されやすい 

暖冬になればラーメンの注文がなくなりあまり配達件数が多くない場合もあります。 その他、軽貨物以外の稼働であれば真夏、真冬が体力的にキツいです。 

使用していた小型ファン

夏であれば熱中症対策で小型ファンなど暑さを凌ぐグッズが欠かせません。 また、雨の日や雪の日は事故の確率が高くなり、道路が滑りやすくなるなど危険性が高いです。 

状況が悪いほど配達の依頼が来てインセンティブもありますし、天気が良い日の方が外食をする人も増えるのかウーバーイーツの注文が減る傾向があります。

3. 事故の可能性がある 

稼働では道路を主に移動するため事故に遭う確率も配達をこなせばこなすほど高くなります。 

一度怪我をしてしまえば稼働が難しくなってしまいますが、幸いウーバーイーツには保険があり、対人・対物賠償責任の保険や傷害補償制度を提供しています。 

治療費など補償がされますが、少し物足りなさを感じますね。有料でもいいのでもう少し手厚いランクの保険が欲しいです。

4. セクハラに遭いやすい 

若い女性配達員であれば注文者にセクハラされる可能性があり、実際そのような事例もありニュースにもなりました。

個人で働いている以上、自分自身で対策をしなければいけませんが、こういうのが増えると女性の配達員は少なくなっていくでしょうね。

逆に配達員がセクハラする事例もあるようです。

5. 煽られる 

自動車だけでなく自転車からも煽り運転を受けたり、ウーバーイーツだからと文句を言われることがあります。 

世間のイメージが良くないことが重なると危険性もないとは言えません。 

その為、敢えて配達員という事を隠したり、軽自動車の配達に切り替える人も多いです。

6. タワマンが面倒 

タワマンではオートロックが2回、3回と多かったり、敷地内に入る際は名簿に記入しなければいけなかったり面倒で、注文者のところへ行くのに時間がかかることも 不審者扱いされることもあります。 

タワマンによってはカードキーを受け取り入館手続きをしたり、上層階と低層階のエレベーターが別れていたりなどあります。 また、わざと照明を暗くしたり、エントランスの床が滑りやすかったりしている場合もあります。 

7. 配達バッグ恥ずかしい 

使用しているバッグ

別にウーバーイーツが推奨するバッグでなくても良いですが、加盟店の従業員やお客さんにすぐわかってもらえるというメリットもあります。 

ウーバーイーツのバッグは大きくて「ウーバーイーツ」の文字も大きく目立ちやすく恥ずかしいと思う人もいるでしょう。 

私は気にしませんが、ウーバーイーツのバッグの「ウーバーイーツ」のロゴをテープを貼り隠している人もいます(笑)

8. 寂しくなる 

上司も部下もいなくて同僚も特にいるわけではありませんので話し相手がいません。 

声をかける機会があれば良いのですが皆お金を稼ぐためにやっているため、なかなかそのような機会にも恵まれないことも多いです。 

 家に家族がいる人なら問題ないですが、出発から帰宅まで一人で稼働しているので、ふと寂しく感じることもあります。

9. 自転車だと体力に限界が来る 

ウーバーイーツは自転車や徒歩でも稼働が可能ですがその分体力を使います。 

まだ若いうちなら良いかもしれませんが、常日頃から運動をしない人、運動が苦手な人も含めて自転車の配達はやればやるほどきついし、辞めたくなります。 

運動不足解消やダイエットになる反面、配達を受ければ最後まで引き受けなければいけません。 また、風の強い日の稼働は自転車だと踏ん張らないといけず、坂道があれば料理の状態を保ちつつ配達しなければいけませんので大変です。 

10. 稼げないエリアもある 

稼げると言われるエリアは大都市や繁華街です。 

やはり都市でないと高所得層がいないこともあり、注文が減ってしまいます。 

ウーバーイーツも安い配達サービスとは言えないため、高所得層の多い地域の方が注文も多くなる傾向です。 

11. どこでも稼げるわけではない 

日本全国で稼げる規模だとしても、順次エリアを拡大しているもののまだまだサービスを提供していないエリアが存在しています。 

稼げる場所は間違いなく東京ですが、田舎だとまったく稼げないでしょう。

12. アイドルタイムは配達依頼が少ない 

ピーク時間以外の注文数が少ない時間帯をアイドルタイムと言います。 

基本的に食事する時間帯でなければあまり注文がありません。 そのため、アイドルタイムは稼働しても割に合わず他の仕事をして稼ぐなどの工夫をしないと、思ったより稼げない日になる可能性があります。 

副業はいいですが、専業の人はそこがきついと思いますね。

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

ウーバーイーツに必要な物10選

私が普段自転車でウーバーイーツ配達をする時に必要だと感じる物を10点紹介します。

1. 配達用バッグ 

ウーバーイーツで稼働するために必須となるもので、これがなければ稼働ができません。 

強制的にウーバーイーツが提供するバッグを購入しなければいけないわけではありませんし、他のデリバリーバッグでも働く事ができます。 

ただし、保温・保冷できるバッグでないと加盟店から配達を断られる場合があります。(食中毒になる可能性があるなど) し、自分で用意するバッグはウーバーイーツが提供するバッグよりも小さい場合は多くの料理などを運べない場合もあるため、できればウーバーイーツが提供するバッグを購入するのがおすすめです。 

値段は4,000円。転売品に注意

ウーバーイーツが提供するバッグは4,000円で、amazonで購入します。 一応、ウーバーイーツが提供するバッグは購入したとしてもウーバーイーツ側に返却することで購入代金が返ってくるそうです。

注意としては、amazonでウーバーイーツのバッグを購入する際、全く同じものでも高額出品されているものは高額転売品なので購入しないようしましょう。 

アーティストバッグ

オシャレなウーバーイーツのバッグが欲しい人におすすめできるのがアーティストバッグです。 

アーティストバッグは通常の5倍くらいする価格ですが海外でしか売られていないもので他のウーバー配達員との差を楽しめます。 

2. 自転車 

ウーバーイーツでは徒歩、自転車、バイク、軽貨物で配達が可能ですが、稼ぎたいなら自転車が一番コスパがいいです。

その中でもスポーティな自転車と電動自転車が配達しやすいのでおすすめです。

スポーティな自転車とは、マウンテンバイクのような段差の衝撃を緩和できるものや走りを追求しているクロスバイクやロードバイクになります。 

クロスバイクがおすすめ

クロスバイク

クロスバイクはスピードが出るものの多少の段差でも問題なく走ることができます。 

価格はママチャリよりは高いですが、自転車の稼働であれば安定して稼働できる自転車です。 

ロードバイクも良いけどコスパが悪い

ロードバイク

ロードバイクだとクロスバイクよりも早く走りやすく、車体も軽いものが多いため持ち運びも楽ですが、ロードバイクになるとタイヤが細くなるためあまり段差や歩道は走れません。 

ロードバイクはクロスバイクより高いものが多くそこまでおすすめとは言えません。 

電気自転車は楽ちん

電動アシスト三輪自転車

電動自転車であれば運動が不得意な人でも疲れにくく長い時間稼働することができるでしょう。 

重いものを運んだり坂道を登ったりする場合にスイスイとこぐことができ、向かい風でも問題なく、横風も車体が20kgのものが多いため倒れることなく安定して走ることができます。 

そして、電動自転車ではシェアサイクルというものがあり、電動自転車のレンタルができ、使う分だけ料金が取られるため工夫して使うのも良いでしょう。 

安い自転車は壊れる

その他どの自転車でも言えることですがあまり安い自転車を購入してしまうと不備が多かったりと結局少し高いくらいのものの方が支障がなくスムーズに走行することができます。 

使用しているグローブ

また、自転車で稼働するのであればグローブをつけたほうが転んだ時も手のひらを傷つけにくく、グリップがあるものであると段差の衝撃を和らげたり、ハンドルを握りやすかったり、手のひらが擦れなかったりしておすすめです。 

3. スマホ 

スマホは必須アイテムになります。 スマホがなければウーバーイーツの稼働ができません。 

できれば5G対応でバッテリー容量が大きい、防水性能が高いものがおすすめです。 

高スペックでなくても稼働はできますが、古すぎるとアプリがうまく使えなかったりなど機能的にあまりおすすめはできないですね。

中古で購入

あまり問題ないかもしれませんが、通信は早い方がメッセージのやり取りなど電波環境を考えるとより良い方が良いでしょうし、稼働ではスマホを使いっぱなしな状態になるためなるべくバッテリー容量が大きい方がバッテリーを気にせず使えます。 

さらに、雨の日の稼働も考えたり、スマホを持ち歩くことを考えると水たまりに落としたり、水で汚れたりすることがあっても防水性能が高いと安心できます。 

4. スマホホルダー 

必需品なスマホをさらに便利にするのがスマホホルダーです。 

スマホホルダー(中古)

スマホホルダーは自転車やバイク、軽貨物に取り付けるもので、乗車中も操作やマップの確認ができます。 

スマホホルダーがあるとよりスムーズに配達などができますし、常に見えて操作できる位置にスマホがあれば注文を見逃すことも少なくなります。 

5. モバイルバッテリー 

ウーバーイーツで稼働するとスマホを必ず使い、長時間になるとバッテリー容量が減ってしまいます。 

そのため、モバイルバッテリーがあると便利です。 

充電しながらでも稼働することができ、自転車やバイクのハンドルにバッテリーをつけながら、スマホを充電することもできるアイテムもあります。 

6. ボトルケージ 

自転車での稼働は体力を消耗しますので、特に夏は水分補給が必要ですし、水分補給をするのにいちいちウーバーのバッグから取ったりするのは面倒です。 

そこで、自転車のフレームに取り付けることができるボトルケージがおすすめです。 
電動自転車でもボトルケージがあった方が良いでしょう。 

ボルトケージ

特にスポーティな自転車に乗る方におすすめするのがボトルケージです。

自転車に乗りながら手を下げれば取れる位置に取り付けられて、出し入れもしやすいですし、普通のペットボトルでも入るようになっていて大きさの調整ができるものもあります。 

また、容器はペットボトルより口で開閉できる方が両手を使わずにすぐ飲むことができるのでかなり便利です。

7. スポーツドリンク 

自転車の場合だと栄養が足りないために突然体が動かなくなるハンガーノックもあるため注意が必要です。 

ハンガーノックは、激しく長時間に渡るスポーツの最中、極度の低血糖状態に陥ること。日常生活中に発生することは稀である。 自動車に例えるならば走行中の燃料切れであり、肉体がエネルギーを失った状態を意味する。この時、自らの意志とは関係なく、体は動きを停止する

ウィキペディア

スポーツドリンクをとりあえず飲んでおけば水分やミネラル、塩分の摂取ができ効率が良いですし、夏場は時間がない中で熱中症対策として信号待ちなど素早く水分を補給できます。

夏場は熱中症対策として必要になりますし、自転車の稼働の方でも汗を多くかくのであれば脱水症状を避けるためにも必要です。 

8. サバイバルシート 

ウーバーイーツでは注文された料理を運びますが、運ぶ際に便利なのがサイバイバルシートです。
サバイバルシートは災害時など暖を取るためのもので高い保温性を誇るシートです。 

使用しているサバイバルシート

ウーバーイーツバッグも保温のものですが、料理などをそのまま入れるだけでは動いてしまう可能性が高ので、料理が動いてしまうと崩れたりして食べづらくなってしまうことがあります。 

特にお寿司はズレやすいですので、料理の隙間をタオルなどで詰めて動かないようにしますが、いくら保温の効くウーバーイーツバッグでも灼熱地獄の真夏や極寒の寒さの冬では必ず保温になるとは限りません。 

長距離での配達で保温が効かなくなる可能性も考えられなくはないですし、保温が効かなくなって注文者の方が食中毒になることが一番怖いです。

そのようになってしまうともちろん被害者を作ってしまいますし、後々面倒になってしまいます。 

サバイバルシートを使って隙間を埋めれば、真夏でも真冬でもある程度は保温ができて安心して料理がズレにくく配達することができますし、このカサカサと音がしにくいのでうるさくなくて良いです。 

いらない時はコンパクトになるためとても便利でもあります。 

9. 雨具 

軽貨物の方であれば必要ないと思いますが、バイクや自転車での稼働の方は必要なものになります。 

傘をさすのは危ないというか都道府県条例で禁止されていますので、雨具としてはカッパがおすすめです。 

ポンチョは足元が汚れやすく風受けもするためあまりおすすめできません。 

雨が降ると分かっている時だけ持ち歩いていれば良いのですが、なるべくコンパクトに畳める方が配達にも支障がきたしません。 

10. 感染症対策グッズ 

コロナ禍では感染症対策が必須です。 

あちこちに配達したり、混んでいる加盟店に入ることも多いため、自分の身は自分で守らなければいけません。 そのため、ウレタンマスクより予防が高価的な不織布マスク、アルコール除菌ティッシュ・スプレーがおすすめです。 

アルコール消毒関係製品があれば配達を終えた後など手早く手の消毒ができます。 

\ 入社お祝い金最大140万円!/

寮費無料年収500万円以上の求人多数!

ウーバーイーツ稼げない時に試してほしい8つのコツ

ウーバーイーツで給料が安いという人もいますが、私なりに工夫しているコツを紹介します。

1. 土地勘があるエリアで稼働 

配達件数を増やせば増やすほど配達報酬を増やすことができる特製があるので、配達スピードを上げるために稼働するエリアでの土地勘を高めて効率良く配達することが重要です。

土地勘がつかめれば最短距離で配達ができますし、ここはこの時間帯混むだとか、近道を使った方が早い、行き止まりを把握するなど把握することができます。 

タクシー運転手のように裏道を知っていたり、地図を見なくても頭の中に地図があるかのように住所を言われれば配達できるくらいになると配達件数が2倍くらいに増えます。

2. 雨の日に稼働 

雨の日は特別報酬が出やすいので、雨の日に稼働するといつもよりも報酬が多くなります。 

ある一定の配達件数で決まった報酬がプラスアルファで報酬をもらうことができます。 

3. 土日祝日に稼働 

平日よりも土日祝日の方が会社が休みな人が多く、学校も休みのところが多いため家族で注文したりなどとにかく便利にウーバーを利用したいと考える人が多いため注文が多くなります。 

また、土日はクエストがあり、配達報酬だけでなくプラスアルファで報酬がもらえます。 

4. 無駄を徹底的になくす 

稼働して稼げる時間というのは限られていますので、ウーバーイーツは効率とスピードが重要です。

のんびり稼げるようにみえますが、真剣に配達員として取り組まないと稼げません。

  • エレベーターに乗っている時に注文者の料理などをとって準備する
  • 大型モール施設であればどこにどのお店があるのか把握しておく

など細かい作業まで気を遣ってとにかく無駄なことをなくします。 

待機場所も重要

配達していない時間を減らすためにすぐ注文がくるエリアでの待機も必要です。 

よく注文がくるエリアや人気の加盟店の近くで待機するなど工夫すると配達しない無駄な時間を省くことができます。 

人気な加盟店はウーバーの注文アプリから「人気順」に並べ替えることで探すことができます。 

マクドナルドが人気なので初心者はマックの近くにいればまず困ることがないでしょう。 

ただし、マクドナルドは買って食べたことがある人はわかると思いますが安いです。 そのため、ウーバーでも配達料金がかかるものの注文する人が多い傾向にあります。 

注意点としては、マクドナルドは注文数が多いため買いにくるお客さんと一緒に混んでしまう可能性があり、料理が出来上がるまで待たなければいけないこともあります。 

それらを考慮して配達する必要があるのです。 

5. ピーク時間・ブースト発生時に稼働 

ピーク時間(11:00~14:00、17:00~21:00)だとウーバーマップ上にシミができたり、ピーク料金が加算されることがあります。 

シミとは、そのシミがあるエリアだけ料金がかさ増しされます。 

ピーク時間であれば注文も多くなりますし、プラスアルファで報酬がもらえて一石二鳥です。 また、基本配達料に掛け算される倍率で、曜日や時間、地域により異なった倍率が決められているブーストを利用するとより稼ぐことができます。 

6. キャンペーン開催中のお店を狙う 

ウーバーイーツではキャンペーンとして配達料が無料になったり、何か注文すると飲み物がもらえたり、paypayで支払えば還元があったりとさまざまあります。 

ウーバーイーツの注文アプリからキャンペーンが開催しているか確認できるため、確認して稼働するとより配達件数を増やすことができます。 

7. チップをもらう 

お客さんから報酬とは別にお金がもらえるシステムで、上手く利用すればもっと稼ぐことができます。 
態度や対応が良ければもらえる可能性があります。

リピーターや高級な住宅やタワーマンションに配達するとチップを特別にくれる場合もあり、チップをもらえる確率が高くなります。

ただし、ウーバーイーツは決して安いとは言えませんので、お金に余裕がある人じゃないともらうことはできないので運要素が強いです。

8. 他の配達と掛け持ちする 

色々工夫したとしてもその人やエリアなどによって上手く報酬が増えないということがあるでしょう。 

ウーバーイーツはいつでも稼働ができますし、他のデリバリーサービスと掛け持ちしても問題ありません。 注文数が少ない場合は、他のデリバリーサービスのアプリを起動して注文がない時間を増やすことができます。 

ちなみにウーバーイーツのほかにフードデリバリーサービスは 

  • ウォルト 
  • 出前館 
  • menu 
  • チョンピー 
  • DiDiFood 
  • クロステーブル 

などになります。 

最近ではフードだけでなく日用品の配達も行っているデリバリーサービスもあるため工夫して利用することで報酬を増やすことができます。 

短期バイトと掛け持ち

 短期バイトを活用すれば注文があまり来ない時に応募してすぐ働くことができます。 単発の仕事なのでそこまで難しい仕事もないですし、ウーバーの代わりにもなります。 

短期バイトは工場やコンビニバイト、軽作業などさまざま仕事があります。

マックにも配達バイトがありますし、原付や電動自転車で配達する為、体力もあまりいりません。

まとめ 

コロナ禍になりウーバーイーツの注目度と需要が一気に増えました。 

ウーバーイーツってなに?稼げるの?危険そう..と疑問を持つ方も多いと思います。 フードデリバリーはメリット・デメリットがあると思いますが、ウーバーイーツをやってみて思ったように稼げるというのであれば続ければ良いだけです。 

ウーバーイーツは好きな時に稼働できて、やりたくない時はやらなくて良いので気軽に取り組めます。 

無理して稼がなくても良いですし、上司から叱られることもありませんので、サラリーマンの時より毎日が楽しいという配達員も多いです。


■2022年最新の期間工募集状況

>>入社特典140万円が貰える期間工はこちら


絞り込み検索

記事の執筆者

期間工経験者が在籍している弊社編集部が、期間工で安心して働けるように情報発信しています。体験談や経験者へのインタビューで自動車メーカーの裏側を大公開。

この記事の目次
閉じる